高価買取につなげるなら!ブランド品をお手入れしよう

バックや財布のお手入れ法について

ブランド物のバッグや財布を買取に出す場合は、ショルダーストラップやポーチといった付属品や箱などをしっかり準備してから出すのがおすすめですよ。ギャランティカードも無くしてしまわないように、普段から保管しておきましょう。また、買取前には乾いたやわらかい布で表面を拭いて汚れを取り除きましょう。付着した汚れが落ちない場合は、無理に強く拭くとキズになってしまうことがあるので、それ以上何もしないようにしましょう。

腕時計の買取前のメンテナンスについて

ブランド物の腕時計を買取に出す前は、機会や外装のコンディションをしっかり確認しましょう。そして、サイズも価格に影響するため、余ったベルトのコマは揃えておくのが大事ですよ。電池が切れていれば、交換をしてからの方が減額もされないです。また、正規店が発行したオーバーホール証明書があれば、査定額アップにつながるんですよ。もし、もっていない場合はメーカーのメンテナンスで明細を出してもらうと、保証書の代わりになることがあります。

宝石を買取に出す前の準備について

買取に出す予定のブランドジュエリーに汚れやホコリが目立つならば、中性洗剤を溶かしたお湯につけてから、やわらかいブラシでこすると綺麗になりますよ。洗った後は水ですすいだ後、布で丁寧にふきましょう。保証書や最初に付いてきた付属品、箱などは揃えてから買取に出すのがブランドジュエリー査定では大切です。特に鑑定書を準備しておけば、査定の時間も早く済むんですよ。また、プラチナや金を使った製品は壊れていても、地金相場での買取があるので査定に出しましょう。

不用品を銀座で買取してもらうことにより、まとまった金額の資金を手に入れることができ、家計にも安心です。